パーソナルカラー&国産よもぎ蒸しサロン Lo aclare|愛媛県松山市 【アタシCOLORを大切に】

愛媛県松山市で【女性専用・完全予約制】国産よもぎ蒸し&アロマトリートメント&パーソナルカラーサロン Lo alcare~ロ アクラーレ~をしています。家事&育児にも、日々奮闘中!よろしくお願いします!

愛媛県松山市
国産よもぎ蒸し&パーソナルカラー診断のお店

Lo aclare(ロ アクラーレ)です☆
※ラブカラーズ診断etc.他のメニューもございます。

◆◇◆ 新規HP公開中 ◆◇◆
Lo aclare HPはこちら
※ご予約・お問合せフォームも完成!
ご予約フォームはこちら★
お問合せフォームはこちら★

いよいよ今週開催!残1席!
7/28(木)13:00~15:00
【体験型】野草講座開催!お申込受付中!!

詳細はこちら ←当ブログ別ページが開きます

※ラブカラーズカラーセラピスト養成講座
随時お申込受付中☆

詳細はこちら ←当サロンHPが開きます
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

_________________________________________________________________________

ジワジワと暑さによる疲れが・・・・
いや、これは毎日娘の夏休みの宿題を
みなければいけない疲れか・・・・トオイメ
(まだ夏は始まったばかりやでっと
自分で突っ込んでおこうと思います)



さてさて、今日は
<繰り返すカンジダ膣炎×よもぎ蒸し>のお話。

HP用よもぎ蒸し写真

カンジダときくと、
「病気?!!」っと思う方もいると思いますが、
カンジダは誰の中にでもいる常在菌です。

疲れがたまっている時、免疫力が低下した時、
ストレス過多になった時etc.
膣の中のパワーバランスが崩れると
通常の量以上に菌が繁殖し、
発症するといわれています

出産後etc.のホルモンバランスの乱れがある時や
抗生物質を飲んだ後にもなりやすい
みたいですね

そして、1度罹ってしまうと
何度も繰り返しやすい厄介な所が
あるのがこのカンジダ膣炎。
(常在菌で常に体の中にいると思えば、
繰り返してもおかしくはないですよね)


毎回、「またか~」と思いながら、
通院している方も多いのではないでしょうか?


カンジダ膣炎にかかりにくくする為には、
膣内の環境を通常の状態に保つこと、
バランスが崩れてカンジダ菌が増殖しないように
自己免疫力を強化しておくことが大切です。

発症した場合は、
疲れをとり自己免疫力をあげて
自然治癒を目指すか、
早い段階で薬で治すかですが、
当店では、発症を防止する
1つの方法として
【よもぎ蒸し】をおすすめしております

※ただし、当店では治療途中でのご入浴は
お断りしております。
衛生面もありますが、よもぎ蒸しの熱で薬(膣剤)が
通常より早く溶け出てしまう場合があり、
本来の治療効果を下げる可能性があるからです。
あくまで発症・再発防止のひとつとしてお考え下さい。



よもぎをはじめとする野草には
殺菌作用強壮作用があります。
また、薬のような副作用の心配はありません
(よもぎアレルギーの方は、よもぎが入っていない
敏感肌用をお試し下さい)


そして、よもぎ蒸しは、
そんな野草の有効成分を
直接膣の粘膜から体へ吸収させていきます。
継続してご入浴頂くことで、膣内も殺菌・強壮され、
環境を整えていきます。

自分の膣力を上げていくというイメージ
お考え頂ければと思います

カンジダに罹りやすい方は、
罹りにくくする為の第一歩として、
自分の膣環境を見直すことから
始めてみてはいかがでしょうか?


勿論、体内の血液循環や発汗も促すので
毒素の排出やリフレッシュにもなり、
全身でのケアにもなります。
ストレスが多い生活をおくられている方も
是非お試し下さいね

皆さまのご来店、お待ちしております


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Lo aclare(ロ アクレラーレ)メニュー
※全て外税表記です

パーソナルカラー診断(120分)6500円
パーソナルスタイル診断(90分)5500円
アロマトリートメント(ボディ40分) 3000円~
【国産薬草】よもぎ蒸し(40分)3000円 etc.


当サロンご予約方法はこちら⇒★
※当ブログ内、別ページが開きます

<女性限定・完全予約制サロン>
自宅サロンの為、場所の詳細は予約時に
お伝えしております。(愛媛県松山市竹原)




【取得資格】

・蒸気和漢浴インストラクター
・イシュタル・クルール・パーソナルアナリスト
・センセーション・ラブカラーズ ティーチャー
・アルスタークアロマボディトリートメント実技修了
・日本アロマ環境協会(AEAJ)アロマアドバイザー
・色彩検定2級
・社会福祉士

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
トラックバック